グルメ

こさずに楽々!しっとり濃厚♡「かぼちゃのチーズケーキ」

こさずに楽々!しっとり濃厚♡「かぼちゃのチーズケーキ」

———–

今回は、旬のかぼちゃを使ってスイーツ作り!
かぼちゃの甘さとクリームチーズがよく合う「かぼちゃのチーズケーキ」を作りました♡

冷蔵庫で冷やすことで“しっとりした食感”にっ♡
かぼちゃをこさずに作るので簡単&かぼちゃの食感も楽しめるよ♪

シナモンの香りがこれまたたまらない~♡
秋のおやつにピッタリです。

しっとり美味しい♪かぼちゃのチーズケーキ

作業時間:約30分(焼く時間・冷やす時間を除く)
費用:約850円(15cm型1台分)

材料(15cm型1台分)

  • マリー・・・9枚
  • バター・・・30g
  • かぼちゃ・・・200g
  • 水・・・大さじ1
  • クリームチーズ・・・200g
  • 生クリーム・・・100ml
  • 砂糖・・・30g
  • 卵・・・1個
  • 小麦粉・・・大さじ2
  • ラム・・・小さじ1
  • シナモン・・・小さじ1/2

作り方

①ビニール袋にマリーを入れ、細かく砕きます。

②耐熱容器にバターを入れ、600wで20秒加熱し溶かします。

③バターをクッキー加えよくもみ混ぜます。

④ケーキ型に敷き詰め、冷蔵庫に入れて冷やします。

⑤種とワタを取り皮を剥いたかぼちゃを一口大に切り、耐熱容器に並べ、水を加えます。

⑥ふんわりラップして600wのレンジで4分加熱し、フォークで潰します。
オーブンを170℃に予熱します。

⑦室温に戻したクリームチーズを入れて、よく混ぜます。

⑧砂糖・生クリーム・薄力粉を加えてムラのないようによく混ぜます。

⑨卵とシナモン・ラム酒を加えさらによく混ぜます。

⑩ケーキ型に流し入れ、軽く空気を抜いてから、170度のオーブンで50分焼きます。

⑪型に入れたまま粗熱をとり、そのまま冷蔵庫で冷やせば完成!

  • ④で敷き詰めるときは、ラップを巻いたコップの底で押しつけると、簡単に(綺麗に)押し固めることができるよ♪
★アレンジ&トッピング
  • シナモンとラム酒はお好みで入れてね。

「かぼちゃの甘味」と「クリームチーズの酸味」で、とてもバランスが良く、最後まで飽きずに食べられるスイーツです。
コーヒー、紅茶片手におうちカフェにもピッタリ♡

かぼちゃはこさないので時短で楽々です♪
しっとりなめらかな中にもかぼちゃの食感があって、より秋を感じられる絶品チーズケーキに仕上がりました。

【豆知識】かぼちゃのルーツ

スイーツでもおかずでもどちらでも美味しい「かぼちゃ」。
そんなかぼちゃのルーツは、16世紀にポルトガル船が日本に漂着し、“カンボジアの産物”として持ち込まれたのが始まりなんだとか!

その名前の由来も、国の名前「カンボジア」からなまって「カボチャ」と呼ばれるようになったそうですよ♪

【豆知識】かぼちゃとパンプキンって同じ?

パンプキンケーキ、パンプキンパイ、パンプキンプリンなど…
かぼちゃを使ったスイーツの名前に「パンプキン」が使われているのってよく見かけますよね?

では、かぼちゃとパンプキンって同じもののことを指すの?
ただ英語にしただけ?

・・・
・・

答えは「No」!

日本で出回っている“緑色のかぼちゃ”のことを英語で「スクワッシュ(squash)」と言います。
ハロウィンでもよく見かける“オレンジ色のかぼちゃ”のことを「パンプキン(pumpkin)」と呼ぶんです。

かぼちゃの品種には、「皮が緑色のもの」や「オレンジ色のもの」、「黄色いもの」から「細長いもの」まで、様々な種類があります。
つまり、「かぼちゃ=パンプキン」でなく、パンプキンはかぼちゃの品種を指していることを覚えておきましょう♪

美味しいスイーツで食物繊維もたっぷり♡

かぼちゃをたっぷり使っているので、美味しく食物繊維が摂れちゃいます♪
丸ごと買って使い切れないかぼちゃの大量消費にもぜひ!

見た目も華やかで、「おもてなしスイーツ」や「プレゼント」にも喜ばれますよ。
シナモン香る濃厚かぼちゃのチーズケーキ、ぜひ味わってみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です