グルメ

【ディズニー公式レシピ再現】シナモンチュロスの作り方♡

外はカリッ、中はモチッ!

今回は、ディズニーで大人気「シナモンチュロス」の公式レシピを再現しました!
自宅でクセになる“あの食感”がいつでも楽しめちゃいますよ♪

ほとんどの材料がご家庭にあるものだけで作れちゃうので、お菓子作り初心者さんも必見です!

また、中力粉がない場合、「薄力粉だけで作れるのか?」についてもお答えします。
「上手に作るコツ」や「アレンジ」もご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ディズニーシナモンチュロスの作り方

材料

  • ★水…240cc
  • ★バター…大さじ8 (約96g)
  • ★塩…小さじ1/4
  • シナモン…小さじ3/4(分けて使う)
  • 中力粉…150g
  • 卵…3個
  • 植物油またはキャノーラ油…360cc
  • 砂糖…100g

作り方

①★とシナモン小さじ4分の1を中火にかけた鍋に入れます。

沸騰したら弱火にして、中力粉を加え丸められる位になるまで混ぜます。

火から下ろして5〜7分休ませます。

②生地に卵を1個ずつ加え、その都度かき混ぜます。

③生地を星型の口金をつけた絞り袋に入れます。

クッキングペーパーに絞り出し、ペーパをカット。

ミッキー型やハート型、イニシャル・数字型なども可愛いですよ!

鍋に油を入れ、約170℃になるまで温めます。

きつね色になるまで揚げたら、キッチンペーパーの上に取り出します。

④トレーに砂糖、残りのシナモンを混ぜ、チュロスを入れてまぶせば出来上がり!

  • 大きめの星形の口金がおすすめ!
  • 絞り出すときは、クッキングペーパーの端をセロテープなどで固定すると安定します。
  • クッキングペーパーごと揚げると形がキレイに♪
  • 丸形で絞ると揚げてるときに破裂する恐れがあるので、星形の口金を使ってね。
★アレンジ&トッピング

シナモンの代わりに、ココアパウダー・ストロベリーパウダー・抹茶パウダーなどのアレンジも。
トッピングに溶かしたチョコレートやハチミツもかけても美味しいですよ♪

嬉しい声をいただきました!

「わぁ~美味しそう♥」

「ディズニーにしばらく行けそうにないので参考にさせて頂きます!」

reichannel_cooking/あーちゃんでき楽レシピより

今回私は、小さい星形の口金を使ったのですが、揚げてる間に膨らんでしまい、もはや星ではない形に!(笑)
大きめの星型の方が、見た目も本格的になります!

何度でも食べたくなる、外はカリカリ、中はモッチリ!
クセになる食感がたまりません…♡

本格的なチュロスが自宅で簡単に楽しめるので、ぜひチャレンジしてみてね!

中力粉がない!薄力粉だけで代用できる?

実は、あのもっちりカリカリな独特な食感は、「中力粉」から生まれるもの。
このレシピの最大のポイントとも言えます!

しかし、“薄力粉しかない…”こんなご家庭も多いはず。

では、薄力粉でも代用できるのか?

答えは…

↓↓↓

薄力粉でも作れます!!

ただ食感は「サクサクと軽い仕上がり」になってしまいます。
そのため、ディズニーチュロスとは別物と考えてください。

これはこれでとても美味しいですけどね♪

でも、やっぱりチュロスを食べるならあのモチモチ感はほしい…

しかし!
チュロスを作ろうと思って中力粉を買いにいったのに、“売ってなかった!”こんな声も見かけます。

実は、海外では中力粉はメインで使われるものの、日本ではあまり一般的ではないからです。。

でも、ちょっと待って。
諦めるのには、まだ早い!!

意外と中力粉って、簡単に作れるって知ってましたか?

薄力粉と強力粉→1:1で作れる!

「薄力粉」と「強力粉」を“1:1で混ぜる”だけで、実は簡単に中力粉が作れます!

それぞれの役目はこんな感じ

↓↓↓

サクサク・カリカリ感は…薄力粉
モチッと感は…強力粉

今回の材料、「中力粉150g」を

「薄力粉75g・強力粉75g」で作ってみてください!
まさにもっちりカリカリなディズニーチュロスが作れますよ♪

中力粉をわざわざ買いにいかなくても、「薄力粉&強力粉」がご家庭にあれば代用できるので、ぜひ試してみてくださいね。

意外と実は、失敗が多い?

大人気のディズニーチュロスですが、実は意外と“失敗してる方が多い”んだとか!
もしかして「ハードルが高い?」なんて思ったかもしれませんが、決してそんなことはありません。

お菓子作り初心者さんでも、コツを抑えれば大丈夫!

作るときにやりがちな失敗例とともに“上手にキレイに作るコツ”を教えます。

卵は一気に入れないこと!

“どうせ混ぜるんだし、一気に入れても同じでしょ!”と、つい工程を時短しがち。
卵は一度に多く入れると分離します。

卵は1個ずつ加えて、都度、しっかり混ぜることでキレイな生地ができあがりますよ♪
お菓子作りの基本は、少し手間でも「レシピ通りに作る」と失敗がありません。

キッチンシートごと揚げること!

“いちいちキッチンシートに絞るのは面倒だし、直接油に絞って揚げちゃえ!”
結果→形が崩れ、くっついたり、悲惨なことに…。

せっかく作るなら、オシャレに可愛くインスタ映えしたくないですか?

それに一度に揚げたり、塊で揚げると、中だけ生…なんてことになりかねません。
美味しくキレイに作るためには、シートに絞って、温度が下がらない程度に少量ずつ揚げましょう!

いつでもご家庭でディズニーチュロスを♪

ディズニーに足を運ばなくても、いつでも自宅であのチュロスが食べられるのは嬉しいですよね。
ほぼご家庭にある材料だけで作れますから、初めてのお菓子作りにもおすすめです!

中力粉がなくても、「薄力粉・強力粉1:1」でも簡単に作れます。

「お子様のおやつ」や「オシャレなおうちカフェ」にも♪
ディズニー気分で素敵な“おうち時間”をお過ごしくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です