ご飯

レンジで時短&簡単♡「ごま坦々スープ」

レンジで時短&簡単♡「ごま坦々スープ」

———–

今回は、レンジで時短&簡単に作れる「ごま坦々スープ」を作りました♡
ふわふわの豆腐とシャキシャキのえのきの食感が美味しいスープです♪

ごまたっぷりで風味もよく、ひき肉もたっぷりで食べ応え抜群の一品に!
仕上げにラー油をかけても美味しいよ(*ノωノ)

辛いのが苦手な方は、ラー油を入れなければ全然辛くないよ♪
お好みで調節してね!

レンジで簡単!ごま坦々スープ

作業時間:約10分
費用:約200円(2人分)

材料(2人分)

~具材~

  • 豚ひき肉・・・100g
  • えのき・・・1/2株
  • 絹ごし豆腐・・・1丁
  • 万能ネギ・・・適量

~調味料~

  • 焼肉のタレ・・・大さじ2
  • すりごま・・・大さじ2
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • 味噌・・・大さじ2
  • 水・・・大さじ1
  • 水(スープ用)・・・200ml
  • 牛乳・・・150ml
  • ラー油・・・適量

作り方

①えのき(1/2株)は石づきを切り、ほぐします。

②深めのボウルに、豚ひき肉(100g)・焼肉のたれ(大さじ2)・すりごま(大さじ2)・鶏がらスープの素(小さじ1)・みそ(大さじ2)・水(大さじ1)を入れ混ぜ、ふんわりラップをして600wで2分加熱します。

③お肉をほぐし、えのき・水(200ml)・牛乳(150ml)を加え混ぜ合わせ、上に豆腐1丁をのせます。
600wのレンジで5分加熱します。

④豆腐を崩しながら混ぜて完成!
万能ネギ(適量)・ラー油(適量)をかけて召し上がれ♪

  • レンジの加熱時間はあくまでも目安。同じワット数でもメーカーによって加熱時間が若干異なるので様子を見て調整してください。
  • 500wで①2分30秒②6分15秒、700wで① 1分30秒②4分が目安。
  • ラー油で辛さを調整してね♪
  • 調味料をまぶす時はボウルを振って、じゃがいもを何回か返すとうまくまぶせるよ。
★アレンジ&トッピング
  • お好みでラー油をかけて食べてね。
  • 辛いのが好きな人は豆板醤小さじ1/2位入れてもOK!

嬉しいコメントもたくさん頂きました♪

「うわぁ🤭🤭👍ヘルシーで美味しそうですね🙋🤭🤭💦これは❗🍲🍲作らなきゃです🙋」

「絶対美味しい🤩🤩」

「速今夜作ってみます❤️美味しそう〜😊」

reichannel_cooking/あーちゃんでき楽レシピより

味噌と牛乳のコクにゴマの風味が合う~♡
寒い冬でもあったかポカポカのスープです( *´艸`)

朝でも夜でも食べたいときにパパっと作れる簡単レシピ!
ご飯にドカッとかけてもこれまた絶品ですよ~♡

ラー油は代用できる?

坦々麺や坦々スープと言えば、ラー油が使われていることが多いですよね。
作りたいけど「おうちにラー油がない!」

そんな時は、ご家庭にある他の調味料で代用できますよ♪
ラー油の原料は主にごま油、唐辛子、にんにく、しょうが、香辛料などが使われています。

そのため「ごま油+豆板醤+にんにく」で代用できちゃう♪

▼分量はこちら

  • ごま油・・・大さじ2と1/2
  • 豆板醤・・・小さじ1と1/2
  • ニンニク・・・小さじ1/2

少し加熱するとより近い味になります。
辛さはお好みに合わせて豆板醤の量を減らしたり調節してOK!

基本的に「ごま油+辛いもの」で近い味になるため、唐辛子、コチュジャン、タバスコなどでも代用できますよ♪

冷凍保存も可能!

作りすぎたごま坦々スープは冷凍保存も可能です。
スープストックを作っておくと食べたいときにサッと出せて、とっても使い勝手がいいですよ♪

冷凍する場合は粗熱を取り、1食分ずつ小分けにしてジッパー付きの袋に入れるのがおすすめ。
空気はしっかり抜いてから口を閉じてくださいね。

保存の目安は2週間ほどで食べ切るようにしましょう。

解凍する場合は、冷蔵庫に移し自然解凍させます。
全解凍されてなくても、手で崩れるくらいのシャーベット状になったら鍋かレンジで温め直せばOKです♪

お肉たっぷり♡ボリューム満点スープ

ラー油のピリ辛が食欲をそそる~♪
レンジとワンボウルで作れちゃうから、「忙しい朝の料理」にも「疲れた日の料理」にも作るのが億劫じゃない!

お肉もたっぷり食べられるので、しっかりお腹を満たしてくれますよ♡
お魚メインで物足りない日の救世主にも!

バランスの良いスープなので、日々の献立にぜひお役立ください♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です