ご飯

おうちで居酒屋メニュー♡簡単「きゅうりとサーモンの旨辛和え」

おうちで居酒屋メニュー♡簡単「きゅうりとサーモンの旨辛和え

———–

今回は和えるだけ超簡単レシピ!
「きゅうりとサーモンの旨辛和え」を作りました♡

“あと一品おかずがほしい”ってときや、“お酒のおつまみ”にもピッタリ♪

ごまの風味が食欲をそそり、ピリ辛なタレがこれまた良く合う~( *´艸`)
一度食べるとお箸が止まりませんw

今回はサーモンを使いましたが、マグロやハマチ等お好みで変えてOK♪
辛いのが苦手な方は、コチュジャンを少し減らして辛さを調節してね!

和えるだけ♪きゅうりとサーモンの旨辛和え

作業時間:約5分
費用:約750円(2人分)

材料(2人分)

~具材~

  • サーモン・・・150g
  • きゅうり・・・1本

~調味料~

  • 焼肉のたれ・・・大さじ2
  • コチュジャン・・・小さじ1
  • ごま油・・・小さじ1/2
  • すりごま・・・大さじ1

作り方

①きゅうり1本は長細めの乱切りにし、サーモン(150g)は一口大にカットします。

②ボウルにコチュジャン(小さじ1)・ごま油小さじ(1/2)・焼肉のたれ(大さじ2)を入れよく混ぜます。

③きゅうりとサーモンを加え和えたら、すりごま(大さじ1)を加え更に和えれば完成!

  • 辛いのが好きな方は豆板醤を少々足してもOK!
  • きゅうりから水分が出てくるので、食べる直前に和えると更に良いよ。
★アレンジ&トッピング
  • サーモンはマグロやハマチ等でもOK!
  • 卵黄をつけても美味しいよ♡

嬉しい声を頂きました♪

「生のレシピで🙋🤭🤭💦こんなごちそうになるのが❗凄いですね😸😸🍹」

reichannel_cooking/あーちゃんでき楽レシピより

食べる時に卵黄をつけて食べるとさらに美味しい!
「甘辛なタレ」と「卵黄のコク」がピッタリです♡

辛さもマイルドになりますよ♪

「いやいや、もっと辛い方がいい!」って方は、豆板醤を加えることでピリ辛度がUP↑
お好みで調節してみてね♪

サーモンは酒飲みさんにピッタリの食材!

お酒をよく飲む方は、もしかすると「ビタミンB1不足」になっているかも!?
実は、アルコールを摂取すると分解する過程で大量のビタミンB1を消費してしまいます。

ビタミンB1が不足するとエネルギーを作れなくなり、疲労やだるさ、食欲不振に…
また、手足にしびれや痛みなど神経障害を起こす場合も!!

そこでおすすめなのがサーモン!
サーモンには「ビタミンB1」が多く含まれているため、酒飲みにはもってこいの食材なんですよ♪

「ビタミンB群」を始め、他にも「たんぱく質」「アスタキサンチン」「カリウム」「DHA・EPA」など、健康には欠かせない栄養価がぎっしり!
肝臓の機能を高める「タウリン」まで豊富です♪

お酒を飲む“前にも後にも”サーモンを食べて、しっかりビタミンB1を補いましょう!

【豆知識】サーモンと鮭の違いって?

みなさん、「サーモン」と「鮭」の違いってご存じでしょうか!?

なんとな~く私は
焼いたもの→「鮭」
生のもの→「サーモン」

みたいに思っていたのですが…
実はちゃんと理由があったんです!

鮭とサーモンは同じ「サケ科」の魚ではあるんですが、全く同じかというとそうではありません。

日本で鮭として売られているものは「シロザケ」という種類でこちらはいわゆる“天然もの”。
天然ですから当然アニサキスなどの寄生虫がいたりします。

ということは“生で食べると大変危険!”
だから一般的に鮭と呼ばれるものは焼いて食べるんです。

反対にサーモンですが、その種類は複数あり、日本でよく食べられているのが「アトランティックサーモン」になります。
実は、サーモンはそのほとんどが「養殖」のため、危険な寄生虫がいないのがポイント。

つまり、“生で食べても安全なものがサーモン”というワケですね。

家飲みにピッタリ♡おうちで簡単、居酒屋メニュー♡

和えるだけの簡単レシピなので、作業時間はたったの5分です。
少ない材料と調味料だからレシピも覚えやすい!

おうちで簡単に作れる居酒屋メニューで、お酒もグビグビ進んじゃいます。
もちろん白ご飯とも相性抜群ですよ♡

覚えといて損はナシ!
簡単激ウマレシピ、ぜひお試しあれ~♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です