ご飯

チーズで濃厚♪「あったかチキンのクリーム煮」

チーズで濃厚♪「あったかチキンのクリーム煮」

———–

今回は冬に食べたい!
「あったかチキンのクリーム煮」を作りました♡

牛乳のみなのに、まるで生クリームを使ったかのような濃厚な味わいに♪
その秘密は、チーズとバターでコクをUPしているから♡

さらにコンソメを加えてしっかりした味なので、パンとも相性抜群ですよ~!
もちろんご飯にもっ♪

チーズは「溶けるタイプ」「溶けないタイプ」どちらでもOKなので、お好きな方で作ってみてね。

チーズで濃厚♪チキンのクリーム煮

作業時間:約20分
費用:約400円(2人分)

材料(2人分)

~具材~

  • しめじ・・・1/2株
  • 鶏もも肉・・・1枚(300g)
  • 冷凍ほうれん草・・・適量
  • サラダ油・・・大さじ1

~調味料~

  • 塩こしょう・・・少々
  • バター・・・10g
  • 小麦粉・・・大さじ2
  • 牛乳・・・200ml
  • スライスチーズ・・・1枚

作り方

①しめじ(1/2株)の石づきを切り、ほぐします。
鶏もも肉(1枚)は一口大にカットします。

②フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れ温めたら、鶏肉を皮目から投入します。
塩こしょう(少々)をかけこんがりしたら裏返し、蓋をして蒸し焼きにします。

③余分な油を拭き取り端に寄せたら、バター(10g)としめじを入れ、しんなりするまで炒め、コンソメ(小さじ1)と小麦粉(大さじ2)を加え、粉っぽさがなくなるまで炒めます。

④牛乳(200ml)を加えとろみが出るまで煮込んだら、冷凍ほうれん草(適量)・スライスチーズ(1枚)を加え全体を混ぜたら完成!

  • ③で小麦粉を入れたら、粉っぽさがなくなるまでしっかり混ぜてね。
  • 牛乳を入れた後は弱火で煮込んでね。
  • ほうれん草は、生のものでもOK!1/2袋を塩茹でして適当な大きさにカットして④で加えるよ。
  • チーズは溶けるタイプ・溶けないタイプどちらでもOK。
★アレンジ&トッピング
  • きのこはエリンギや舞茸などお好みのものでOK!
  • パンとの相性も抜群です♪
  • 好みで粗びきこしょうをふりかけるとパンチのある仕上がりに♡

嬉しい声もたくさん頂きありがとうございます♡

「明日の夕飯どーしよ〜と思っていたところです😂
メニュー決定です❣️
ありがとうございます😍」

「今晩は♪v(*’-^*)^☆温かみある。🤭😋☕メニューですね😸😸🍹」

「うわ〜っ😍❣️❣️またまた 美味しそうですぅ😋🎶 美味しいパンと一緒に食べたいですぅ☺️✨」

reichannel_cooking/あーちゃんでき楽レシピより

プリっとした「チキン」にトロッとした「ほうれん草」…
「チーズ」を加えて濃厚になったクリームが絡むと絶品すぎる(*´﹃`*)

コンソメと牛乳で美味しくならないワケがない!笑
パンにもご飯にも、どちらにも合わせやすいのが嬉しい♡

パスタにかけたり、グラタンにもアレンジできそう♪

ストックおかずにも便利!

フライパン1つで作れちゃうので、大量に作っておけばストックおかずにも!
次の日に食べると味が染みて、これまた格別の美味しさです。

冷蔵保存なら3日ほどを目安に。
冷凍保存なら3週間ほどが目安です。

容器で保存する際は、粗熱を取ってから、十分に煮沸や消毒したものを使ってくださいね。
冷凍する場合は、使いやすいよう小分けにしてタッパーやジップロックなどの保存用袋に入れておくと便利です。

小麦粉は片栗粉でも代用できる!

“小麦粉を切らせてしまった!”
そんな時は「片栗粉」を使って代用することができますよ♪

④の工程で煮込み終わった最後に、「水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1~2)」を加えることでとろみをつけることができます。
分量はお好みのとろみ加減に合わせて調節してみてね!

クリスマスやパーティー料理にも♡

生クリームを使わず牛乳で作るためとってもヘルシー♪
牛乳だけだとあっさりしがちですが、チーズとバターが加わることで風味豊かで濃厚な味わいになります♡

寒い季節にはまさにピッタリ!
少ない材料で手早く作れるのも魅力ですね。

簡単なのに豪華に見えるメニューなので、「おうちクリスマス」や「パーティー」でも大活躍すること間違いなしですよ♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です