ご飯

絶品飯に早変わり!天かすを使った「きのこたっぷり炊き込みご飯」

絶品飯に早変わり!天かすを使った「きのこたっぷり炊き込みご飯」

———–

いつもの炊き込みご飯に“あるもの”を足すだけで旨味倍増!
あるものとは、そう…「天かす」です!

普段は実は、油あげを入れているのですが、うっかり買い忘れてしまい…
残っていた天かすを入れてみたところ、ビックリするほど簡単にコクうまに!

なによりも、油揚げより良かったポイントがコチラ↓

◎油抜きしなくて良い
◎簡単に味の旨味&深みを出せる
◎手軽に作れて、お財布にも優しい

風味豊かな美味しい炊き込みご飯を作るなら、この方法で決まりです!

天かすで旨味倍増♥️きのこたっぷり炊き込みご飯

材料

  • お米…1合
  • にんじん…1/4本
  • しめじ…1/2株
  • ★酒…大さじ1
  • ★白だし…大さじ1/2
  • ★めんつゆ…大さじ1
  • 天かす…大さじ3
  • 万能ねぎ…適量

作り方

①にんじんをせん切りにします。

しめじは石づきを切り落としてほぐします。

②お米をといで★を加えます。

★白だし…大さじ1/2

★酒…大さじ1

★めんつゆ…大さじ1

規定の線まで水を入れます。

にんじんとしめじを乗せ炊飯器へ。炊飯を押します。

 

③炊き上がったら天かすを加えて混ぜます。

ネギを散らしたら出来上がり!

  • 天かすの量はお好みで増減してみてください♪
  • めんつゆは4倍濃縮を使っています。
  • お米をとぎ終わったら先に調味料を入れてから、規定の線まで水を入れてくださいね!
★アレンジ&トッピング
  • 鶏肉、ごぼう、たけのこなど、お好きな具材でもOK!
  • どんな炊き込みご飯でも天かすは合いますよ♪

天かすを混ぜれば、手軽に美味しく絶品炊き込みご飯に早変わり!
食感もアクセントになって、見た目も華やかになります。

天かすは、汎用性(はんようせい)が高いので、ごはんものはもちろん、汁物やトッピングなど、あらゆる料理で使えて、しかも簡単にコク出せるのが魅力です。
油揚げと比べて賞味期限が長いのも◎

より手軽に美味しく作るなら、天かすは使って損はありません。

天かすをかしこく日持ちさせる方法

市販品の天かすか、手作りの天かすかでも賞味期限は変わってきますが…

冷蔵庫で保存した場合、

市販品の天かすなら「半月」ほど
手作りの天かすなら「約2~3日」です。

一度に使いきれるものでもないので、できることなら少しでも長く日持ちさせたいですよね!
そんなときは、“冷凍保存”がオススメ!

空気を抜いてしっかり密閉したジップロックなどの袋に入れれば

市販品の天かすで「約1ヶ月」
手作りの天かすなら「約1週間」は持ちますよ♪

冷蔵保存だと、天かすから油が出るため酸化して味が落ちます。
そのため、保存は必ず冷凍庫へ入れましょう!!

ちなみに冷凍庫から出せばすぐに解凍されるので、わざわざ使うときに解凍する必要もないです♪

クセになる!「天かす+炊き込みご飯」ご賞味あれ♪

「天かす」と「ご飯」の相性は抜群で、やっぱり間違いありません!
油あげなしの炊き込みご飯でも、天かす1つで驚くほど旨味が上がります。

娘も大好きな炊き込みご飯です♪
手軽に作れるので忙しいママさんにもぜひ!

お好きな材料でもOKなので、おうちで炊き込みご飯を作る際には、ぜひパラパラと加えてみてください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です