ご飯

【絶品副菜レシピ】箸休めにピッタリ♡「そうめんサラダ」

【絶品副菜レシピ】箸休めにピッタリ♡「そうめんサラダ」

———–

暑かった日々が嘘みたいに涼しくなり、そろそろ秋本番の季節到来ですね!^^

ところでみなさん、そうめんは使い切りましたか!?
私はもらったそうめんが余ってしまいまして…

そこでちょっと方向性を変えて、そうめんをメインではなく、サブ(副菜)として「食卓に出すのもアリじゃない!?」と思ってこんな料理を作ってみました!

↓↓↓

マカロニサラダならぬ「そうめんサラダ」!!
副菜として大活躍できるから、季節に関係なく、1年中そうめんを美味しく楽しむことができます!

これで慌てて消費する必要なし。
これがまたさっぱりしていて、パスタよりもお腹にたまらないので、パクパク食べられちゃいますよ♪

そうめんの意外な使い方!そうめんサラダ

作業時間:約5分
費用:約150円

材料(2~3人分)

  • そうめん・・・1束
  • きゅうり・・・1/2本
  • 塩・・・少々
  • ★マヨネーズ・・・大さじ4
  • ★練りからし・・・約2cm
  • ★めんつゆ・・・小さじ1/2
  • ★お酢・・・小さじ1
  • カニカマ・・・4本
  • コーン缶・・・好きなだけ

作り方

①深めのボウルにそうめん1束を半分に折り入れ、熱湯450mlを加え600wのレンジで3分加熱します。

②きゅうりをスライスして塩を揉んでおきます。
別の容器に★を混ぜておきます。

③そうめんが茹で上がったら流水でもみ洗いして水気を切ります。
洗って水気を切ったきゅうり・割いたカニカマ ・タレ・コーン缶を加えてよく混ぜて完成!

  • そうめんをレンジで茹でる時は必ず熱湯で!水から茹でるとドロドロになっちゃいます。
  • 時間が経つとそうめんがタレの水分を吸って一塊りになっちゃうので、できればすぐに食べてね。
  • そうめんの茹で時間は袋に記載されている茹で時間+1分が目安。私が使ったのは2分茹でのそうめんでした~。
  • めんつゆは4倍濃縮を使用しています。
  • 3倍濃縮の場合は小さじ2/3、2倍濃縮で小さじ1が目安。※あくまでも目安なのでお好みで調整してくださいね。
  • 練りからしはお好みで量を調整してください。苦手な方は入れなくてもOK!
★アレンジ&トッピング
  • ハム、ツナ、たまねぎなども相性抜群!

嬉しいコメントもたくさん頂きました!

「時間差での食事なのですが素麺茹でるだけ先にしておけば問題ないですよね!今夜作ります~★」

「作りました!もぉね、さっぱりツルツルで美味しすぎた!メインそっちのけで食べ尽くしました」

reichannel_cooking/あーちゃんでき楽レシピより

実はこのレシピ、元々母が作っていたものなんですが、具材を私好みに変えてみました。
ハムやツナ、スライス玉ねぎなど、マカロニサラダで使われている具材なら基本的になんでも合うかと思います♪

ぜひ、お好きな具材でアレンジしてみてください。

注意点としては時間が経つと一塊になっちゃうところでしょうか(笑)
なので、作ったらすぐ食べてくださいね♡

油を混ぜればくっつき防止に!

そうめんは茹でてそのまま置いておくと、くっついてどうしても塊になってしまいます。

すぐに材料を絡めない場合は、茹でて水気をしっかり切った後に、「サラダ油・オリーブオイル・ごま油」などを“小さじ1”ほど麺に混ぜ合わせておくとgood!
油が麺をコーティングして、くっつきを防止してくれます♪

少量の油なので、べたつくことはありません。
なので、定番のめんつゆで食べる際も、茹でたらすぐに油を混ぜておくのが実はオススメなんですよ♪

カロリーはどれくらい?

気になるそうめんサラダのカロリーはこちら!

そうめん(1束/約100g)…356kcal
きゅうり(1/2本)…7kcal
塩(少々)…0kcal
マヨネーズ(大さじ4)…680kcal
練りからし(約2cm)…1kcal
めんつゆ(小さじ1/2)…2.5kcal
お酢(小さじ1)…1kcal
カニカマ(4本)…56kcal
コーン缶(好きなだけ)…10kcal

計1113.5kcal
(1人前371.1kcal)
※お使いの調味料や材料で変わるので、参考程度にしてくださいね!

そうめんだけだと炭水化物に偏りがちですが、サラダにすることで一度にいろんな野菜をバランスよく摂ることができます。
そのままめんつゆで食べるよりも、栄養価がグッとUP↑↑

どうしてもカロリーが気になるという方は、そうめんを→糖質0麺などに変えて作るのも◎

つるっとさっぱり!箸休めにベスト♡

お昼に食べたそうめんの残りを使って、夜のおかずとしてアレンジするのもいいですね♪
そうめんサラダは1品足りない時の副菜などに、1年中使えるので覚えておくと便利です。

パスタよりも重くならずつるつると食べられるから、箸休めにちょうど良い◎
ちなみに定番のそうめんと比べると汁気は全然ありません。

子どもにも大人気のメニュー!
辛みが苦手なお子さんにはからしは抜いてあげてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です