ご飯

和えるだけ!簡単ランチやおつまみにも♪「生ハムユッケ丼」

和えるだけ!簡単ランチやおつまみにも♪「生ハムユッケ丼」

———–

生ハムと言えば、チーズやトマトに巻いたり、パスタにしたり…
お洒落料理の代表とも言える食材ですよね!

今やスーパーやコンビニなど、どこでも買えるお手軽アイテムになりました♪

そ・こ・で!
今日はそんな生ハムを使って、切って和えるだけの「生ハムユッケ丼」をご紹介します。

簡単ランチや晩酌にピッタリ!
ごま油の香りでご飯が進みますよ~♪

和えるだけ簡単ランチやおつまみにも♪生ハムユッケ丼

作業時間:約10分
費用:約250円

材料(1人分)

  • 生ハム・・・50g
  • きゅうり・・・1/2本
  • ★コチュジャン・・・小さじ1
  • ★焼肉のたれ・・・小さじ1
  • ★にんにくチューブ・・・約1cm
  • ★ごま油・・・小さじ1
  • ご飯・・・1膳分
  • 卵黄・・・1個
  • ごま・・・適量

作り方

①きゅうりを千切り、生ハムを細切りにします。

②ボウルに★を入れ混ぜたら、きゅうりと生ハムを加え、混ぜ合わせます。

③器にご飯を盛り、具材をドーナツ状に乗せます。
真ん中に卵黄をトッピングし、ゴマをふったら完成!

  • 生ハムの味の濃さによって、調味料の量は調整してください。
  • ごま油は、生ハムの塩気を和らげてくれるので入れるのがおすすめです。
  • 卵黄は是非トッピングしてください♪
★アレンジ&トッピング
  • 今回は丼にしていますが、具だけだとおつまみにもピッタリ♪お好みでどうぞ。
  • 海苔や玉ねぎのスライスを添えても良さそう!
  • 卵黄は温泉卵でもOK♡

嬉しいコメントをたくさん頂きました!

「朝ごはん食べたばかりだけど、今すぐ食べたい♥次は生ハム買いにいってきます!」

「これすごい美味しそう!!やってみます!!」

reichannel_cooking/あーちゃんでき楽レシピより

具材と調味料を和えるだけなので、かかった時間たったの10分。
疲れて料理をしたくない日でも、簡単だから苦になりません。

「ごま油の香り」と「生ハムの旨味」に、「卵黄」が絡んで贅沢な一品に。
お酒の肴にも最高です♡

【豆知識】生ハムって生肉なの?

生ハムはその名前から、つい生肉だと思ってしまいますが、実はちょっと違うんです。
ほとんどが豚肉を原料として作られていますが、その工程を簡単に説明すると…

豚もも肉

調味料と一緒に塩漬け

乾燥

熟成

完成

つまり、長期保存を可能にするため、乾燥・熟成の非加熱製法で作られた「ドライハム」というワケですね。

【豆知識】生ハムの白い斑点はうまみの証!

生ハムをよーく見てみると脂身とは別に、白い斑点があったりしませんか?
「何これ!白カビ!?」と驚く人もいるかもしれません。

でも、ご安心を!!
実はその白い斑点、旨味成分である「アミノ酸」なんです。

このアミノ酸は「チロシン」と呼ばれ、熟成が進むどんどん増えていきます。
長い熟成によってハムが乾燥することでアミノ酸が“結晶化し、固まったもの”が白い斑点の正体!

つまり、
白い斑点=「良質な生ハムの証拠」!

というワケですね♪

おうちで食べられる♡贅沢生ハムユッケ丼!

まるで本物のユッケ丼を食べているかのような美味しさに、ビックリする方も多いと思います。
お米だけ炊いておけば、後は火を使わずにパパッと作れちゃうので簡単ですよ♪

普段はちびちび生ハムを食べますが(笑)
生ハムユッケ丼だとガッツリ食べられて満足感がスゴイ♡

高級なイメージのある生ハムですが、最近ではコンビニでも100~150円ほどで売られています。
意外とお手頃なんです♪

ユッケが食べたいけど、おうちではなかなか作れない…
そんなときにこそ、ぜひ作ってみて!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です