ご飯

包丁・コンロ不要!白だしのみで作る「豚キャベもやしのレンジ蒸し」

今回は、レンジを使った簡単メニューをご紹介したいと思います。

その名も、「豚キャベもやしのレンジ蒸し」!
味付けは、白だしのみと、いたってシンプルなレシピなのでとっても簡単です。

豚こま&もやしの“家計お助け材料”でかさ増しさせた、お財布にもお腹にも優しい一品ができました♪
豚のうまみが存分に味わえる、オススメの一品です♡

白だしで簡単♪豚キャベもやしのレンジ蒸し

材料

  • もやし…1/2袋
  • 豚こま…200g
  • キャベツ…1~2枚
  • 白だし…大さじ2
  • 万能ねぎ…適量

作り方

①耐熱コンテナにもやし⇒豚肉⇒キャベツの様に、好きな順番に重ねていき、途中白だしを回しかけます。
*最後はキャベツで終わるようにしてください。

もやし…1/2袋

豚こま…200g

キャベツ…1~2枚
*食べやすい大きさに手でちぎって重ねてください。

②ラップをしてレンジで7分チンします。

器に盛って万能ねぎを散らせば出来上がり!

  • 加熱するとかさが減るので、耐熱コンテナの高さよりも高く積み上げても、ラップで抑えれば大丈夫!
  • レンジは600wを使用しています。機種によって加熱時間が若干異なるので、様子を見て調整してください。
★アレンジ&トッピング

物足りなかったらポン酢をかけると美味しいですよ♪

嬉しい声をたくさんいただきました!

「わ!フライパンなしで、ありがたいです!」

「暑くなる季節、台所にエアコン無いので時短料理助かります♥」

reichannel_cooking/あーちゃんでき楽レシピより

これから暑くなって「コンロ使いたくない!!」って時にもぜひ♡

包丁、鍋、フライパンも不要。
調理時間たった10分の時短レシピです。

器に移さず、そのまま食べてもOK!
洗い物が少ないので楽チンですよ♪

豚のうまみと白だしのサッパリした味わいは、夏本場にピッタリの一品です。

上手なキャベツの葉の取り方

“数枚だけ葉を使いたい!”そんなときに、葉が途中で破れてしまったり、芯のところだけ残ってしまった経験ありませんか?

キレイに剥がすコツは、キャベツの芯を上にして置き、剥がしたい一番外側の葉の芯の付け根に、包丁で切れ込みを入れることです。

あとは、芯の方から1枚ずつゆっくり剥がしていけば破れずキレイに取れますよ♪

カロリーはどれくらい?

調べてみたところ、おおよそ…

↓2人前
もやし…1/2袋 17.5kcal
豚こま…200g 472kcal
キャベツ…1~2枚 14kcal
白だし…大さじ2 14kcal
万能ねぎ…適量 1kcal

計518.5kcal
(1人前259.2kcal)

でした!

とっても低カロリーなのでダイエット中にも最適の一品です♪

レンジで完結♪忙しい主婦・OLの強い味方!

「豚こま+キャベツ+もやし」に白だし(大さじに2)をかけて、レンジでチンするだけでOK!

白だしのみの味付けなので、難しいレシピ&分量をアレコレ覚える必要はありません。
誰でも簡単に作れますよ♪

コンロを使わず、夏も涼しく快適なのが嬉しい♡
あと一品、足りないってときにも大活躍すること間違いなしです♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です